ストレス社会に打ち勝つ|病気は専門医のチカラで治療

笑顔

様々な症状

耳を押さえる男性

様々な病気がある

精神的な病として有名なうつ病や躁うつ病ですが、他にも色々とあります。心が大きく関係している病気としては、適応障害や発達障害、それからPTSDなどが挙げられるでしょう。また、身体が大きく関係しているものとして、心身症などがあります。落ちこんだり不安になったりするのが心の病であり、食欲不振や睡眠障害などは身体に表れる症状です。また、もう一つの症状として、行動に関する問題が挙げられます。学校に行かずに引きこもったり暴飲暴食をしたり、ギャンブルを止めることが出来なかったりなどです。お酒やギャンブルが絡んでいれば依存症、引きこもりなら強迫性障害や新型うつ病などの可能性があるでしょう。症状によって治し方や薬の種類は異なりますので、まずは病院を受診する事から始めます。ストレスだと思ってストレス外来に行ってみたら、医師から心療内科を進められることもあるでしょう。事前にネットで当てはまる病気の症状を調べてからストレス外来を受診すると二度手間になる事もないでしょう。

脳の成分が関係

精神的な病は、感情が関係していると思っている人は多いです。しかし、実は脳に影響していると言われています。大切な成分であるセロトニンやドーパミンなどが減る事で心身に影響が出るのです。神経伝達物質が乱れることで精神的な病気に発展する恐れがあるのです。つまり、うつ病を始めとする病気は誰にでも可能性はあるという事になります。ストレスに強いと自負する人は少なくありませんが、耐えられるストレスでも積み重なる事でいつか支えられなくなる時が来るかもしれません。その為にストレス外来が誕生しました。ですので、生活を送っている上で心身に異常を感じた場合は、ストレス外来を受診するようにします。ストレス外来では医師から質問されますので、素直に答えましょう。

Copyright© 2015 ストレス社会に打ち勝つ|病気は専門医のチカラで治療All Rights Reserved.